リフォーマー ハンドレッド

リフォーマーで行うハンドレッド。

マットと比較して、アームが胸椎の屈曲をサポートします。

 

断然マットよりやりやすいです。

背骨がしなやかになるメリットとは?

背骨がしなやかになるメリットとは?

よほど健康マニアでないかぎり、
背骨がしなやかになる事の重要性を考えることはないでしょう。
背骨がしなやかに・・・
と言っても骨が軟らかくなるのではありません。(笑)
背骨が動きやすくなることを指しています。
背骨ひとつひとつの隙間が空いて、
動きやすくなることを指しています。

背骨が、いくつあるかご存知ですか?

「背骨と背骨の隙間があく」、
ということが動き易さにつながります。
ちなみに背骨がいくつあるかご存知ですか?
背骨は、24個あるのです。
首(頸椎) 7
胸(胸椎)12
腰(腰椎) 5
合計24個です。
24個分の隙間がそれぞれ1ミリでも開いたとしたら、
24㎜ですね。
およそ2㎝の違いが出てくるわけです。
1㎜だって馬鹿に出来ませんね。

背骨の間は神経の出口

背骨の間があいたら良さそうだな・・・ということは、想像できましたか?
実はその隙間から、神経が出ています。
背骨の間は神経の出口です。
そうすると直の事隙間が空いていた方が良いのがわかりますか?
神経の健康状態も背骨に左右されるということです。

背骨を横に曲げるだけで得られるメリット

動画の動きはマーメイドという背骨を横に曲げる動きです。
この動きで背骨がしなやかになります。
簡単でシンプルです。
是非とも日々の暮らしに入れて下さいね。
詳しくは動画をご覧下さい。↓

身体とうまく付き合う情報↓
友だち追加

 

https://peraichi.com/landing_pages/view/zaaii

解説 リフォーマーとマットピラティスの違い

リフォーマーとマットピラティスの違い

リフォーマーとマットどこが違うの?って、思われている方多いですよね。
そしてまた、この機械がどうも拷問の道具に見えるらしです。
そうすると・・・
リフォーマーのピラティス=キツイ の
図式が頭の中で出来上がっている様です。

ピラティスの源流は、マットピラティス

ピラティスの源流はマットピラティスです。
ジョセフ・ピラティスが最初に考案したエクササイズは、
マットピラティスの「ハンドレッド」
上半身をカールアップし、
脚はテーブルトップから向こうへ伸ばし
100回分の呼吸を行う。
・・・という、
ある意味有名で、これこそキツイエクササイズ。(笑)

マットピラティスの動きを、

手にできるようにマシンは考案された。

そしてこのジョセフおじさんは、
マットの動きを上手にできるようになるために
マシンを考案した、こだわりの強いおじさんです。
上達させるために、作られたのがマシンです。
単に厳しく鍛えるために作られたものではありません。

マットの難関、「テーブルトップ」

股関節を動かくエクササイズの中に、
「テーブルトップ」というポジションがあります。
仰向けに寝て、股関節と膝関節を90度に曲げ
氏は床から持ち上げた形です。
この形がそもそも、私たち日本人にとってキツイ。
(骨格の形状から・・・詳しいことはここでは説明しません)
このテーブルトップをスタートに、
エクササイズを始めることがそもそもの難関です。
スタートがキツイのに、それ以上の動きをうわ乗せ出来るのか?
色々指導の仕方の問題点も言い出すときりがありませんが・・・
だからピラティスが、
腹筋のエクササイズと勘違いされる要素を含んでいます。

リフォーマーは「テーブルトップ」とサポートする

リフォーマーは、スタートポジションのテーブルトップが楽です。
脚をフットバーの上に置くことで、太腿の重さを支えてくれます。
そのメリットは何に繋がるか?
それはエクササイズの反復回数です。
負担が少ないからたくさん回数を動かくことが可能になります。
特に運動不足、座りがちな生活をしている、
現代人に必要なのは股関節の動きです。
回数を動かしてこそ効果が得られるわけです。

リフォーマは、マットと比べものにならないほど

股関節が動かせるだから効果早く得られる。

マットピラティスよりたくさん股関節が動かせるということは、
効果も早く出るって・・・想像つきますか?
文章で伝わりにくい形は、動画で解説しています
以下動画をご覧ください。↓
身体とうまく付き合う情報↓
友だち追加


鎖骨美人のつくりかた

鎖骨美人って憧れますか?

鎖骨美人になる方法があります。


鎖骨に付着している、筋肉を動かすということです。

????

鎖骨についている筋肉を動かす?ってどういうこと?

と、思われますね。

意外と簡単で皆さんがすでに知っていることです。

鎖骨に付着する筋肉とは?

鎖骨に付着する筋肉とは、大胸筋です。
鎖骨に付着する筋肉の一つです。
大胸筋というと、すごくマッチョなイメージと繋がりますね。
マッチョにならなくても大胸筋はありますし、
使っていないわけではありません。
これを程よく動かすことで、
前に引っ張られた肩が後ろに広がります。

大胸筋を動かす運動とは?

大胸筋を動かす運動とは?
腕立て伏せ。プッシュアップです。
そうです、皆さんご存知ですよね。
『好きか嫌いか?』『やったことあるか、ないか?』
も抜きにして・・・
腕立て伏せなのです。

ピラティス版、腕立て伏せ(プッシュアップ)は効率が抜群。

腕立て伏せに相当するエクササイズが、
以下の動画のニーリングアームです。
バランスに特化した、アームの動きです。
まっすぐに膝立ちになり、
その状態を維持しながら腕の動きを行います。
まっすぐに立っていないと、
倒れてしまうエクササイズです。
まっすぐに膝立ちすることが、
腕立て伏せで自分の身体を支える身体の使い方に相当します。
結果、姿勢も良くなり鎖骨も広がり美しくなれるのです。
あなたがこの姿勢変化したとき、
肩こり首こりが驚く程楽になります。
以下動画をご覧ください↓

 

身体とうまく付き合う情報↓
友だち追加


バランスが美姿勢を造る 

びしっと綺麗な姿勢は腹筋と背筋のバランスから

ピラティスは体幹のトレーニングですよね・・・
インナーマッスル鍛えられるんですよね・・・
少しピラティスの情報知っている方なら、
そんな風に言われます。
体幹は胴体部分のことですが、
単に腹筋が強ければ良いのではありません。
背骨をはさむ、腹筋と背筋両側の
バランスが取れて初めて体幹が安定してるといえます。

色々な状況に適応する力こそ安定した体幹

胴体はいつも同じ状況にありません。
常に活動し姿勢が変わります。
安定した胴体、体幹とは、その様々な状況に適応できる力を持ちます。
背骨をはさむ裏と表の筋肉の出力を、
状況にあわせて上手に変化させることがができるのです。
以下動画にて説明しています。↓
身体とうまく付き合う情報↓
友だち追加




姿勢を変えるために、エクササイズの内容は厳選しています。

目的に応じて適切なエクササイズを提供する。



ピラティスであれば何でもよいというわけではありません。



目的に応じて、適切なエクササイズを提供する必要があります。



なぜならば、レッスンの時間は50分と限られています。

そこで効果を出さねば、意味がありませんね。



クラスを受講していただいているお客様には、

もれなく効果と結果をお持ちかえりいただく。



それはプロとして当然のことです。


体幹強化にもバリエーションがある。



動画のエクササイズは、体験強化のエクササイズです。



数パターンバリエーションがあります。



そのバリエーションによって、効果の出かたが違ってきます。

違いは動画にて解説しています。


以下動画をご覧ください↓


身体とうまく付き合う情報↓
友だち追加


11月 クラス増設 姿勢改善グループリフォーマー 実質半額キャンペー中 

姿勢の悪さを、あなどるなかれ。

 

内臓の不調。

顔のシワ。

何とも言えないイライラ感。

 

これらの原因は姿勢と関係します。

味があるって…好きだ

『味がある』

これは整っている事と、
離れた所にある言葉。
味があるモノが好きだ。
陶器にしても、磁器より土器。
釉薬を掛けて、
窯に入れその時そのタイミングで
出来た色合い風合いが出る。
2度と同じモノは出来ない。
ヒトの身体も味があって当たり前。
画一化、均一化しなくても
良いじゃない?
基準から見て、
明らかに極端なズレは
痛みであったり不快感を催す。
それを『正す』のか?
それとも『折り合い』をつけるのか?
私は『折り合いをつける』
だと思っている。
基準の近くで揺らぎながら、
不快感が出ない程度に
付き合い方を学び、折り合いをつけられたら快適だと…
身体とうまく付き合う情報↓
友だち追加


自分の癖と弱点を知ろう。

身体とうまく付き合うために、自分の癖と弱点を知ろう。

鍛えることは無駄ではありません。
出来るならば効率的に効果を出したいと思いませんか?
私のお伝えしたいのは、やみくもに鍛えることではなく。
自分の身体とうまく付き合っていくこと。
長く身体とご機嫌な状態で、付き合い続けることです。
そのためにはまず、自分を知るところから始まります。
そして弱点や癖を知りましょう。
そもそもその弱点や癖が、
あなたがご機嫌で日々を過ごせない原因でもあるのです。

癖をリセットしよう

自分の身体の癖がわかったら、次はリセットです。
癖は洗濯物で言うと、洗う行為です。
汚れを落として元の状態にしてあげます。
トレーニングはノリづけとアイロンあてです。
ノリでパリッと強さをあたえ、アイロンでシャキッと伸ばす。
汚れ落とさずにアイロンも糊付けもしませんよね。
身体も同じように考えてください。
身体を鍛えるのはそれからでも遅くはありません。
以下動画をご覧ください↓

 

身体とうまく付き合う情報↓
友だち追加


胴体から汁が出るくらい絞れ!!

ウエストのくびれが欲しい

ウエストのくびれは、女性にとって永遠の憧れですな。
年齢関係なく、くびれを造るエクササイズは魅力的。
皆さん目をキラキラさせて動いて下さいます。
ウエストのくびれは、関わる筋肉を使うに限ります。
ウエストの筋肉を使うということですね。
もちろんこのルールは、どこの部位であってもそうなのです。

ウエストのくびれには、どのようなエクササイズが効果的なのか?

ウエストのくびれに関する筋肉は、外腹斜筋が重要になってきます。
肋骨からへそ方向に向かう筋肉です。
これらを使うエクササイズは、ピラティスの中にたくさんあります。
嫌というほどあります。
「ピラティスやればウエストが細くなる」と言っても、
過言ではありません。
外腹斜筋を使うエクササイズは、
特にリフォーマーだと確実に使えて効率が良いです。
腕から外腹斜筋を導引していくエクササイズがたくさんあります。
その数ある中で、強度の強いものと、
強度の弱いものがあります。

ニーリングアームは外腹斜筋の導引と絶妙な強度

腕を使いながら、外腹斜筋を導引できます。
背中も変わりウエストも変わるのです。

身体とうまく付き合う情報↓
友だち追加


究極のヒップアップはこれだ!!

究極のヒップアップ

ヒップアップは女性にとって魅力的な言葉ですね。
「このエクササイズでヒップアップするよ~」というと、
クラスの参加者の皆さん目をキラキラさせます。
それでは、そのヒップアップはどうしたら叶うのでしょうか?

ヒップアップのポイントは、股関節を動かすこと

股関節を動かす。特に脚を後ろに蹴る動きが重要です。
脚を骨盤よりも後ろに蹴る動きが、
お尻の筋肉と太腿の後ろ側の筋肉の役割です。
普段歩くことが少なくなり、まして走ったりしないのですから
お尻が小さくなったり下がってきたりするのは必然です。
・・・ということは、ジョギングを始めるのも一つでしょうね。
動かしていない動きを出せば、身体は必ず変わります。
ただし最も大事なことはジョギングを続けられるかどうかです。

 

ヒップアップの効果を出すために

ジョギングを例に出しましたが、
自分の身体を前に前に、力強く送り出す脚の動きのためには
実は脚とお尻の筋肉だけでは役不足です。
脚の動きは股関節で行います。
その股関節がある骨盤そのものが、
ふらふらせずに安定していることが効率よい動きといえます。
ヒップアップの効果を出すのも、
結局は同じで骨盤がふらふらせずに安定した状態で
股関節を動かすことが重要となります。

ピラティスのエクササイズの特性

特にピラティスのベーシックなエクササイズは、
骨盤の位置をぴたりと留めておきながら、
股関節を動かすものがたくさんあります。
だからもれなくヒップアップするわけです。

パンツのサイズダウンも夢じゃない

私自身もリフォーマーを扱い練習始めたころ、
パンツのサイズが2サイズダウンしました。
添えはウエストだけが変わったのでなく、
骨盤の向きが変わり、
お尻と太ももの境目がくっきりとし
そのあたりの肉が落ちたためです。
お尻のサイズで入るパンツも変わりますよね。

究極のヒップアップエクササイズ。フロントスプリット

以下の動画は、究極のヒップアップ効果のエクササイズです。
もちろんこれは上級エクササイズなので、
慣れて筋力がついた方に行っていただくものです。
これが出来るようになるころには、
実はすでにヒップアップ効果はあなたのものになっています。
以下動画をご覧ください↓

 

身体とうまく付き合う情報↓
友だち追加


2017 11月増設 姿勢改善グループリフォーマー

働く女子をいつも快適に。

上手に自分の身体と付き合う方法をお伝えしたい。

 

姿勢改善グループリフォーマーは、鍛えるだけが目的ではありません。

 

仕事で片寄った姿勢をいち早くリセットし、

常に快適な状態で自分の身体をコントロールする方法も

お伝えしています。

 

一般的なおしゃれなピラティスやりたい人は、

うちに来なくてもいいです。

 

どうぞ大手さんのピラティススタジオ、

またはほかのスタジオにどうぞ。

 

自分の身体を大切にしたい。

真剣に自分の身体と向きお会いたい人。

本気の人だけお越しください。

 

ちょっとやってみたかったっ程度、

冷やかしはお断りいたします。

 

  • 月曜 18:30~(不定期)
  • 金曜 11:00~
  • 金曜 13:30~

 

 

クービック予約システムから予約する

11月の筋膜ボール

鍛えるだけが運動では在りません。お手入れも運動の一つです。

特に年齢と同じだけ身体はこわばり、頑固になって来ています。

 

放置してしまうことは、掃除していない台所と同じです。

 

いつまでも、自分の身体とうまく付き合うために

日頃から身体の手入れを行いましょう。

 

筋膜ボールのクラスは、ボールを利用した筋膜リリースのクラスです。

 

ストレッチとは違い、筋肉の袋、筋膜を筋肉からはがすことで

穏やかで活動しやすい筋肉の状態を作ります。

 

その刺激は体液の流れも促進し、

循環の良いイキイキとした身体を手に入れることが可能です。

 

 

11/1  金 11:00~12:30 

 

11/17 金 19:00~20:30

 

参加費 4050円 

 

定員 8名  

 

先着 入金順に参加枠の確保となります。

クービック予約システムから予約する

何故、イライラするのか?心穏やかに1日を過ごす方法

なぜ?イライラが続くのか?

心穏やかに1日を過ごすには?

身体と上手く付き合う方法として、
メンタルではなく身体から観た切り口でお話しします。
毎日か快適な状態で、過ごしたいですよね。
イライラや、緊張感を、キャッチしているのは脳です。
例えばイライラする事が、
お店で並んで待たされたことだったとしましょう。
要件が済んだら、イライラは終わっているはず。
なのに…
何故持ち越すのでしょう。
ねぇ〜
そこで終わりっ!で、
いいはずだと思いませんか?
なのにイライラを引きずる。
身体から観た場合、
筋肉がイライラした時のこわばりを
そのまま残している事が多いです。
筋肉のこわばり、
緊張感を脳がキャッチして、
『私イライラしている…』
と、フィードバックをもらうのです。
コレって、あまりありがたくないですね。
この事を踏まえて、
筋肉をリラックスした状態に
整えてあげましょう。
すると、
リラックスした筋肉の状態から
脳はフィードバックを受けます。
『私はリラックスしている』
さあ始めましょう。
やった人から変わりますよ。
以下の動画をご覧ください↓
背骨を動かし、
全身をほぐすエクササイズ。

念ずるより、横山やすし・・・いや行なうがやすし。

キュッとひきしまったウエストは憧れですね。
憧れは思い描くのでなく、造るものです。
思っていても変わらないのがカラダ。
行動しましょう。実践しましょう。
やれば、変わります。
まずは始めるところから。
ねじる動きの効果を出すパワーはすごいですよ。
最強ですよ。
このエクササイズを行なって、
ウエストが締まらなかった人は今までおりません。
以下動画をご覧下さい↓

 

身体とうまく付き合う情報↓
友だち追加


愛かお金か?はたまた、ウエストか背中か?

 

【2択】女子の皆さんに質問です?
お金と愛情を天秤にかける・・・
は一度は聞いたことがありますかね。
人生は決断と選択の連続です。
さて、そんな大事ではないけれど、
どちらを優先したいのか知りたかったのです。
ピラティスで皆さんの身体のお悩み解決をする立場として。
ウエストを細くしたいですか?それとも脚を細くしたいですか?
先日facebookで投げ欠けた質問に対して、
様々な回答が寄せられました。
実際どうなんでしょう?
どの様に解決できるか?
動画にて結果をお話ししています。↓
さわだりか

 

 

身体とうまく付き合う情報↓
友だち追加

姿勢改善グループリフォーマーってどんなの?

一日中座りっぱなし。

気がついたら、
息をするのも忘れてくらい
パソコンの前でキーボードを打ち続けていた。

そんな淀屋橋、北浜近辺のOLさん達が
身体の積極的なリセット手段として
ピラティススタジオ進化に通われています。

仕事終わりでスタジオに入った時の
姿勢や顔色は決して良いものとは言えません。

それでも、一旦グラスが始まると
あれよアレよといういう間に、
姿勢とむくみを、
改善されて行きます。

帰る頃には、背が高くなる人。
顔がスッキリ血色が良くなる人。
脚のむくみが取れて、
履いてきたスカートやパンツが
ゴソゴソになる人。

様々な変化をえられています。

姿勢を変える為に始める事

どうして、背中が変わらないのでしょうか?

それでは…お尋ねします。

①背中のことを、意識していますか?

②自分の今の姿勢を客観的に見た事ありますか?

③理想の姿勢と、自分の姿勢との違いを知ってますか?

まずは気にも止めなかったら、
変わるはずもなし。

気にかけてやる、
意識するという事が、
スタートです。

鏡に映す。

外を歩いた時に、
ウインドーに映る自分の姿を、
『チラッ』とでも見る。

それだけでも、変わりますよ。

例えば服の乱れをチェックするとか、
ヘアースタイルの乱れをチェックするみたいな感じです。

鏡見た時にヘアスタイルを、
ささっと整えたりしますよね。

見なければ、
ボサボサのまんまですよね。

それと同じく姿勢も、
チェックする事から始めましょう。



女子だって肩の力が必要なんです。ビシッと美しく立つために

女子だから肩の力、腕の力は必要ない。

なんて言いませんよ。
美しく立ちたければ、腕から体幹のつながりを鍛える必要があります。
胴体をびしっとまっすぐにするには、
腕から体幹のつながりが必要です。

女子だから腕を鍛えなくっていいの・・・
なんてことはないのですよ。

肩甲骨の裏側に付着している、
前鋸筋がカギを握ります。

この前鋸筋という筋肉は、
外腹斜筋という肋骨に付着している筋と隣り合っています。

お互いに連動して収縮することで、
体幹をぶれないように保ちます。

ちなみに外腹斜筋は、別名くびれの筋肉です。

ということは、腕を鍛えることがウエストのくびれに繋がります。

どうですか?

やりますか?

欲しくないですか?くびれ・・・

びしっとまっすぐに立つ身体のウエストは、
ぎゅっとくびれている。

良いですね~

とても素敵ですね~

他人見るより自分の姿勢チェックしましょう。

あなたの外見の印象を左右する背中。
見てますよ~自分より他人がまじまじと見てますよ。
それでは、人の背中でなくて自分の姿勢をどの様にチェックしていますか?
正面からですか?
横からですか?
クラスの中で姿勢のチェックというと、
すぐ皆さん正面から見たがるんです。
正面から自分の姿勢をチャックできる人って、
かなり見る力のある人ですよ。
自分の姿勢を確認するのは、まずは横からです。
頭が肩より前に出ていませんか?
背骨のカーブが、ちゃんとS字になっていますか?
鏡を横から見てくださいね
以下動画をご覧ください。↓

 

身体とうまく付き合う情報↓
友だち追加


風呂に入らずに、香水かけるようなもの

知らぬ間に姿勢がかわるってよくないですか?
やっている本人の負担感が少なく姿勢が変わるって最高ですね。
鍛えるのも大事なのですが、
そもそも姿勢が日頃のデスクワークや、
日常生活の積み重ねで癖だらけです。
そこから鍛えたとしても、残念な姿勢になるだけです。
癖があるまま、強くなってしまいます。
さわだりかのお伝えしたい方法は、
まずはリセットして癖を取り払ってから鍛える。
ピラティスで言う、ニュートラルにしてから鍛えるです。
リセットしないで鍛えるのは、
風呂に入らず(洗わず)香水をかけまくるみたいなもの。
ダメでしょ・・・
まずは自分をリセットしましょう。
以下動画をご覧ください。↓


身体とうまく付き合う情報↓
友だち追加


当スタジオには、全国からの訪問があります。

北海道・宮城・長野・東京・埼玉・神奈川・静岡・愛知・京都・大阪・兵庫・奈良・滋賀・三重・和歌山・香川・岡山・島根・広島・山口・鳥取・福岡・長崎・宮崎・沖縄

香港・上海