動きに活かす解剖学

ピラティスの資格は取ったけれども・・・

実際の指導となると、教科書通りに全くいかない・・・

 

動けないお客さまを見て見ぬふりをして指導している・・・

 

コレではピラティスの効果が出ないばかりか、

ピラティスそのものが広まりません。

 

そこで指導者が力をつけていくことが、

しいてはお客様の効果につながり、

ピラティスっていいね・・・

 

と言うことになります。

 

下記の動画は、私、澤田理佳の動きに活かす解剖学に対する思いを語っております。

8/20 骨盤

https://coubic.com/divayodoyabashi/339625

クービック予約システムから予約する