· 

どれくらいやれば、効果出ますか?

何分やれば良いですか?

前回のいつまで効果が持つか?
の質問と同じく…

ある程度は目安はありますよ。

でも、
例えば20秒ストレッチしたから
その人の筋肉がキッチリ伸びた。

なんてことは、
一概に言えないのです。

その人の身体が柔らかければ、
反応は早いですよね。

硬ければ筋肉が伸び始めるのに、
時間を要します。

十人十色です。

ひとくくりで、
20秒で良いですよ。
なんてありえないのです。

何故、何分とか何秒などと
聞いて来るのか?

私は考えてみました。

お医者さまに、
身体の問題点を診断してもらって
薬をもらう感覚に似ている。

そう思います。

『朝晩食後に二錠、
この薬を服用して下さい。』

それに似ていると思ってしまいます。

薬を飲んでおけば安心だ。

自分の身体の調子は、
本当を言えば自分が一番解って
いるはずです。

それにもかかわらず、
他人が人の身体に指示出すなんて
不思議だなぁ…と、思うのです。

自分の身体なのに、
他人事のように聞こえます。

目安はあれば良いと思います。

それは決して100パーセント
正しいものではありません。

試験の、正解不正解みたいに
白黒ハッキリさせたがる。

数字の物差しも大事ですが、
もっと自分の感覚を
信じてみてはいかがですか?

レッスンでは、
ちゃんと指導していますよ。

これは皆さんの身体と向き合う、
習慣をつけてもらうための
ご提案です。